シニアモバイルは携帯普及を高める効果があります

シニアモバイルは、55歳以上の高齢者を対象とした携帯サービスの事です。孫といつでも話せるメリットや緊急の時に役に立つ携帯は、簡単な操作で可能なモバイル機器を取り揃えているシニアモバイルの特徴があります。常にシニアの目線で、機能性のある機種が人気です。文字がわかりやすい大きさや画面が、大きい特徴のある携帯です。多数のキャンペーンで選べるメリットも魅力で、活用しやすい携帯サービスがあります。シニア向けのモバイルサービスをターゲットにしている携帯市場の商品開発です。多数の機種には、それぞれ特有のアイデアや使い方が人気です。いつでも何処でも利用が出来るシニアモバイルは、携帯市場のシェアを広げています。携帯の普及にも貢献するシニアの携帯利用は、益々便利さのあるサービスが求められています。また便利に利用出来る携帯は、シニアたちの行動範囲を広げている要因です。

シニアモバイルなら、「スマホ・サポート」は万全

近年、スマートフォンの利用者が増加し、専用サービスもますます拡充しています。一方、シニア世代の方からは、「スマートフォンは操作が難しくて使いこなせない」あるいは「複雑な機能は必要ないのでシンプルな機種がほしい」という要望もありました。「シニアモバイル」は、55歳以上の方が加入できる通信サービスで、きめ細やかなサポートが好評です。スタート時には専門スタッフが自宅を訪問して、初期設定や基本操作をアドバイスしてくれるので、すぐに電話やメール、SNSなどを楽しむことができます。会員専用のコールセンターも設けられており、スマートフォン関連の質問だけではなく、日常生活の相談にも対応しています。さらに、各種レジャー施設やトラベル、グルメなどの割引特典も用意されており、アクティブ・シニアを応援するサービスが満載です。

使いこなせないシニアのためのシニアモバイル

ほんの数十年前までは携帯電話もなく、家の固定電話で連絡をとりあう時代がありました。突然、ひとりひとりが携帯電話をもつ時代になり、電話の環境が激変しました。若い世代の人たちは毎日のようにスマートフォンを使いこなしていますが、シニア世代の方は急激な変化でなかなかついていけないでしょう。そんなシニアモバイルを使用するシニアのために、携帯電話会社をはじめ、いろいろなサービスがあります。例えばシニアモバイルコンセルジュや訪問コンセルジュなど、そのサービスは多岐にわたり、自分がどのように使いたいか、どんなところがわからないのかを丁寧に教えてくれるサービスなどがあります。使いたいけど、使い方がわからないのではと心配している方は、ぜひサービスを利用し、モバイルライフを楽しんでみましょう。使えるようになったら便利なサービスも沢山あります。